卒業旅行代不足で学生ローンからの借入

地方から東京に上京し、学生寮で大学4年間一人暮らしをしていました。

学費や生活費は親からの仕送りで普通に生活出来ていましたが、親もそれ程、稼ぎが良い訳ではなく、流石に遊ぶお金は自分で稼がなければいけないと考え、居酒屋でアルバイトもしてきました。

一人暮らしという気ままさから、友人と遊ぶ頻度も多く、バイト代から貯金に廻る額はほとんどありませんでした。

そんな具合で大学4年にもなり、私も含め就職先の決まった友人同士で卒業旅行の計画をし始めました。

若さもあり、行くなら日本から遠い国にしようとフランスに決まりました。大手旅行会社に行き、フリープランであれこれ要望や意見を反映しながら予約しました。

一人頭約20万円の旅行に膨れ上がっており、内心高過ぎると思いましたが、友人全員払えるとのことだったので、自分一人払えないとは言えず承諾しました。

友人は全員とも都内の実家暮らしということと、親からの援助を期待できるようでした。

しかし、親から金銭的余裕のない中、学費や仕送りをしてもらって、更に旅行費を要求することは私には出来ませんでした。

予約金は割り勘で何とか払えましたが、残額を払うにはバイトで稼ごうにも時間があまりに無さ過ぎ、相当焦りました。

そんな中、たまたまネット上で学生ローンを見つけました。

こちら≫http://www.jssi.jp/

見つけた当初はローンなんか組んだら終わりだという先入観が邪魔をしていましたが、お金の目処が立たない状況では借りざるを得ないと決心しました。

ローンを借りるにあたり、大手なら変な請求もされないから安心だろうと考え、私の中で最大手であったプロミスに20万円の借入をお願いしました。

借りる段階でもかなり消費者金融に対して良いイメージは全然なく、むしろびびっていました。

審査の時にアルバイト等で収入が見込めないと借りられないということを初めて知り、遊ぶ金目当てでもアルバイトをしていて良かったと思いました。

もしアルバイトをしていなかったらお金を借りられず、旅行に一人だけ行けない状況になっていました。

お金は確かに借りないに越したことはありませんが、借りられたからこそ味わえた、友人との感動を思えば、学生ローンには今でも感謝しています。

Iゾーンの脱毛の可能性

私が脱毛したい箇所はIゾーンです。

もちろんVIO全て行いたいのですが、一番のスッキリしたい箇所がIゾーンです。

何故かと言うと、自己処理をすることにより自分の心地よさが悪化する場所だからです。

手足や脇など他の箇所は自己処理をしてもツルツルが数日保てますが、Iゾーンだけはチクチクと残ってしまい大変難しいです。

そして微妙なカーブで剃るのも危険が伴い、ワックス脱毛に至っては、痛すぎて自分では到底無理です。

例え電動シェーバーで剃り落としても少なからずチクチクが残り、一度チクチクになってしまうと1~2週間はチクチクし、自分だけではなく性行為の際には相手にも不快感を与えてしまいます。

コンドームをつけても「チクチクするね」と冷めた経験もあるので、一刻も早くツルツルにしたいです。

また衛生的にもIゾーンは無毛にしておきたいと思っています。

生理中でも蒸れはもちろん、下着からはみ出たりするワイルドな印象も苦手です。

Vゾーンは無毛だと温泉などで他人に見られて恥ずかしい思いをする可能性もありますが(日本ではまだハイジニーナがポピュラーではないため)、Iゾーンはそこまで違和感もありません。

私だけでなく、多くの女性が脱毛するべき箇所だと感じています。その必要性は今後、脇の脱毛と同じくらい常識になって欲しいとさえ思うくらいです。

私は会社が渋谷だったので渋谷で全身脱毛してしまいました。【医療脱毛渋谷

また、自己処理を繰り返すことで毛包炎になったこともあります。

しかも毛包炎は一度治ったと思っても同じ箇所で再発を繰り返します。対策としては清潔を保つこと、またキツい下着をつけないこと、とのことでした。

清潔を保つには、やはり無毛にすることが一番の近道だと感じます。

蒸れても痒い、毛包炎でも痛痒い。

本来は守るべきために毛が生えているはずなのに、今の世の中では不必要になっていると思います。

また処理を今のうちに完了させておくことで、老後に介護をしてもらう立場になった時も衛生的にお世話をしてもらえるので、若い人だけではなくアラウンド還暦の方々にも注目を浴びているそうです。